ASF header

アジアフロンティアキャピタルへようこそ

アジアフロンティアキャピタル(Asia Frontier Capital Ltd.)は、AFCベトナムファンド(AFC Vietnam Fund)やAFCアジアフロンティアファンド(AFC Asia Frontier Fund)などを運用する、高い経済成長を遂げているアジア諸国向けを中心とした新興国投資のパイオニアです。

AFCアジアフロンティアファンド は人口増による需要向上、賃金水準の上昇や、高いGDP成長率などによって消費の増加が顕著なアジア新興国株式へ投資をしています。

当ファンドは、バングラデシュ、ブータン、カンボジア、イラク、ラオス、モルディブ、モンゴル、ミャンマー(ビルマ)、ネパール、パキスタン、パプアニューギニア、スリランカおよびベトナムにて主に事業を展開している会社の上場株式に投資します。

AFCアジアフロンティアファンドは上記の国々における継続的な経済状況の変化を的確に捉え、分散投資しつつ、大きな収益機会を目指します。

当ファンドはアジアおよびアフリカの新興国マーケットで20年以上の投資実績を持つAFC設立者のトーマス・ハガーがCEOを務めています。

AFCベトナムファンドの設立は2013年12月11日ですが、通算75年以上におよぶアジアおよび世界の新興国市場への投資経験を持つトーマス・ハガー、アンドレアス・カラルおよびアンドレアス・フォーゲルザンガーとの共同運用がなされています。

当ファンドはベトナムの上場株式を投資対象とし、特に成長著しい中小型株へ投資に重点を置いています。

当ファンドのCIO(最高投資責任者)であるアンドレアス・カラルは、株価収益率(P/E)が6倍〜7倍ありながら、株価純資産倍率(BER)が1倍程度で取引されている銘柄が100以上あることを確認しています。またこれらの多くの企業は配当利回りが9%以上で時価総額とほぼ同等レベルの現預金を保持しています。

ファンド、運用チーム、または投資戦略に関する詳細なお問い合わせはinfo@asiafrontiercapital.comまでお寄せください。

当サイトは日本国内居住者に向けではございません。またあらゆる日本国外籍ファンドの投資・販売を推奨するものでもありません。

AFCアジアフロンティアファンド

ファンド運用成績(ネット) - クラスA 米ドル

AAFF-Perf-Chart

アジアフロンティアキャピタル(Asia Frontier Capital Ltd.)はケイマン籍の運用管理会社で、オープンエンド型のファンドへの投資を募集しています。 ケイマン諸島を本拠としたファンドは米国の投資家のみを対象とした「AFCアジアフロンティアファンド」と米国以外の投資家のみを対象とした「AFCアジアフロンティアファンド(米国以外)」があります。.

ファンドへの投資は毎月申し込みが可能であり、各月末の5営業日前を締め切り日とします。シェアクラスは2種類あり、投資通貨は米ドル、スイスフランおよびユーロとなります。

ファンドへの投資お申し込みやファンドの詳細情報に関するお問い合わせはinfo@asiafrontiercapital.comまでお寄せください。

 クラスAクラスB
信託報酬 基準価額の1.8%(年率) 基準価額の1.5%(年率)
成功報酬 3ケ月もの米ドルLIBOR +2%を超えた場合、基準価額増加分の10%、ハイウォーターマーク方式 3ケ月もの米ドルLIBOR +2%を超えた場合、基準価額増加分の8%、ハイウォーターマーク方式
ご購入申込 各月末の5営業日前 各月末の5営業日前
ご解約申込 90日前通知 - 月次、純資産価額ベース 180日前通知 - 月次、純資産価額ベース
ファンドの基準通貨 米ドル、ユーロ、スイスフラン 米ドル、ユーロ、スイスフラン
初回最低投資金額: 米ドルシェア - 25,000米ドル 米ドルシェア - 25,000米ドル
ユーロシェア - 25,000ユーロ ユーロシェア - 25,000ユーロ
スイスフランシェア - 25,000フラン スイスフランシェア - 25,000フラン
各月末日 各月最終日 各月最終日

AFCベトナムファンド

ファンド運用成績(ネット) - クラスA 米ドル

AVF-Perf-Chart

アジアフロンティアキャピタル(ベトナム) (Asia Frontier Capital (Vietnam) Limited)はケイマン籍のAFCベトナムファンドの運用会社です。
ファンドは今後の成長が見込まれる特に中小規模の企業を投資対象とし、長期的な資産の成長を目的としています。

AFCベトナムファンドはトーマス・ハガー、アンドレアス・カラルおよびアンドレアス・フォーゲルザンガーにより共同運営されています。
当チームは合計75年以上の投資経験およびカンボジア、香港、シンガポール、スリランカ、タイの広範囲なアジア地域における業務経験を有します。

ファンドへの投資お申し込みやファンドの詳細情報に関するお問い合わせはinfo@asiafrontiercapital.comまでお寄せください。

 クラスC
信託報酬 基準価額の1.8%(年率)
成功報酬 基準価額の12.5%、ハイウォーターマーク方式
ご購入申込 各月末の5営業日前
ご解約申込 60日前通知 - 月次、基準価額ベース
ファンドの基準通貨 米ドル
初回最低投資金額: 10,000 米ドル
評価日 各月末日

AFCへのお問い合わせ

登記上本社:
Asia Frontier Capital Ltd.
c/o Ogier Fiduciary Services (Cayman) Ltd.
89 Nexus Way
Camana Bay
Grand Cayman KY1-9007
Cayman Islands

本部:
Asia Frontier Investments Ltd.
1208, 12th Floor, Loon Kee Building
267-275 Des Voeux Road Central
Hong Kong
電話: +852 3904 1015
Fax: +852 3904 1017
Email: info@asiafrontiercapital.com

 

mrt-logo
上環駅(MTRアイランドライン)、B出口

アジアフロンティアインベストメント(Asia Frontier Investments Ltd.)は香港証券先物取引委員会「SFC」のType 4(Advising on Securities)およびType 9(Asset Management)の登録を受けております。

AFCアジアフロンティアファンドは人口増による需要向上、賃金水準の上昇や、高いGDP成長率などによって消費の増加が顕著なアジア新興国株式へ投資をしています。
当ファンドは、バングラデシュ、ブータン、カンボジア、イラク、ラオス、モルディブ、モンゴル、ミャンマー
(ビルマ)、ネパール、パキスタン、パプアニューギニア、スリランカおよびベトナムにて主に事業を展開している会社の上場株式に投資します。
AFCアジアフロンティアファンドは上記の国々における継続的な経済状況の変化を的確に捉え、分散投資しつつ、大きな収益機会を目指します。
当ファンドはアジアおよびアフリカの新興国マーケットで
20年以上の投資実績を持つAFC設立者のトーマス・ハガーがCEOを務めています。

 

ご解約申込

 

ご解約申込